美濃路 No.03 名鉄本線・奥田駅-(約6km)名鉄尾西線・萩原駅
2017年12月20日(水)07:45 晴れ
名鉄本線・奥田駅北側の踏切を渡り、東へ進む。5分ほどの交差点を左折して、136号線を北へ進む。
ベンチ / 美濃路案内板 古民家

10分ほどのところにあるY字路を右へ進む。車道と歩道間に植え込みのある道で、すぐの歩道左手にベンチ / 美濃路案内板 がある。すぐ左手に曰くがありそうな古民家がある。

5分足らずで車道と歩道間にある植え込みが切れ、左折する。すぐの突き当たり右折して、136号線を北へ進む。10分足らずの左手に、題目塔「南無阿弥陀仏」 / 不明の石塔 / 地蔵 がある。
題目塔 / 不明の石塔 / 地蔵
すぐの2ヶ目の交差点を左折して西へ進む。5分足らずの右手に、尾張大国霊神社一の鳥居がある。近くに尾張国の国府があったことから、国府宮神社(こうのみやじんじゃ) / 国府宮(こうのみや) とも呼ばれている。毎年旧暦1月13日に執り行われる“国府宮はだか祭り”は、儺追(なおい)神事。
尾張大国霊神社一の鳥居
すぐに名鉄本線の踏切を渡る。10分足らずのところを斜め左(北西方向)に進む。10分足らずの右手に小沢一里塚跡がある。
小沢一里塚跡
小沢一里塚跡からすぐに小沢3丁目交差点がある。
古民家 小沢3丁目交差点
小沢3丁目交差点からすぐに突き当り、左折して古い町並みが残る稲沢宿場通りを西へ進む。5分ほどすると、右手に宝光寺がある。
古商家 宝光寺
古商家 古商家 古商家
宝光寺から趣きある建物が続く道を5分ほど進むと、三宅川を渡る。

三宅川を渡り、すぐの交差点を右折して北へ進む。すぐの変則十字路を左方向に進む。5分ほどすると14号線に突き当たり、右折して北へ進む。すぐの石橋交差点を左折、すぐに道なりに北へ進む。5分ほどの突き当りを、道なりに左折して西へ進む。5分足らずの右手に中嶋宮鳥居がある。

道なりに左折するところ 中嶋宮鳥居
10分ほどすると光堂川を渡る。すぐ左手に堂 / 地蔵の祠 がある。
地蔵の祠
10分足らずのところの交差点に、513号線標識がある。
513号線標識

手前に左折→右折→左折と進む道もあり、早いと思いながらも左折する。155号線の滝交差点に突き当たる。明らかに間違いであるが、北へ進む。串作南交差点を左折、名鉄尾西線踏切の南側にある萩原駅より帰路に着く。帰宅して地図を見ると、左折した道は513号線で間違いはない。しかし直進して十字路で交差する道も513号線になっている。何とも紛らわしい。513号線は190号線・多加木北交差点を起点として西進、木曽川畔の中野の渡し付近に至る。ただし途中で別れて滝交差点に至る道も513号線になっている。

本来の美濃路は、直進して513号と交差する手前を左折→右折→左折と進む。513号を西へ進み、串作南交差点を経て名鉄尾西線の踏切を渡る。